このページでは、幕末期に活躍した、儒学者佐藤一斎の教えを歌詞に用いた二つの創作歌曲を歌っていただきながら、親しみを持って一斎の偉大な業績と教えについての関心を持っていただき、更に、一斎の教えを実行していくことの今日的な意義をもご理解いただければと考えています。
 尚、佐藤一斎について、このページの音楽の聞き方等については右のをクリックして開いたページをお読み下さい。

佐藤一斎とその教えについて   岩村藩の学問について
作曲者について             一斎と岩村(リンクページ)
二つの歌の歌詞の解説      (一斎に関する詳しい記述有
このページの音楽の聞き方等について
※下記2曲の伴奏譜が必要な方は、この頁の一番下のクリックしてメールで問い合わせ下さい。 楽譜の問い合わせだけでなく、二つの歌に関するご感想等もお待ちしています。

 
 

(A) 佐藤一斎歌詞 渡辺洋子作曲【
三 学

右端の青●をクリックして渡辺 大(だい)さんの独唱を聞いて下さい。(クリック)

ピアノ伴奏はこの歌を作曲した渡辺洋子さんです。

(だい)さんの紹介は次の青丸をクリックする。(クリック)



もう一度下の楽譜を見ながら (だい)さんの独唱を聞いて下さい。(クリクック)


こんどは伴奏に歌のメロディーが付いた音楽に合わせて歌ってみて下さい。
(下の伴奏音は人が演奏したものではありません。)

男声用旋律+ピアノ伴奏付、女声用旋律+ピアノ伴奏、●ピアノ伴奏のみ



(B) 佐藤一斎歌詞 渡辺洋子作曲【順境は春の如し

右端の青丸をクリックして渡辺 大(だい)さんの独唱を聞いて下さい。(クリック)

ピアノ伴奏はこの歌を作曲した渡辺洋子さんです。

(だい)さんの紹介は次の青丸をクリックする。(クリック)



上記歌詞の「春は固より‥‥悪しからず」は繰り返して歌います。

こんどは伴奏に歌のメロディーが付いた音楽に合わせて歌ってみて下さい。
下の青●をクリックすると伴奏付でそれぞれの音色のメロディーがなります。

(下の伴奏音は人が演奏したものではありません。)

ゆっくりした速さで(イングリッシュホルンの音色
)、 ゆっくりとした速さで(ハーモニカの音で)
普通の速さで
(イングリッシュホルンの音色)、普通の速さで(ハミングの音で)




(C) 佐藤一斎歌詞 中西覚作曲【清きものは


ゆっくりとした速さで部分2部合唱(ハミングの音色で)、普通の速さで
(ハミングの音色で)
ゆyっくりと2部 合唱の下のパートの練習
(ハミングの音色で)
普通の速さで(ハミングの音色で)


カウンター

 


ご感想などは→ (クリック)